日吉神社&まちのTOPICS

境内崖擁壁上に転落防護柵を取付けました。

4月21日~23日にかけて、境内の長さ54メートルあるコンクリート擁壁上

に、溶融亜鉛めっきを施した鉄製の転落防護柵を取付けました。

 “危険ですから柵の上には登らないでください。

CIMG2292 CIMG2291 CIMG2290 CIMG2288 CIMG2287 CIMG2286 CIMG2285 CIMG2284 CIMG2283

 

メールアイコン お問い合わせ
メールフォーム

西暦2033年

創建千三百年大祭

西日本豪雨に見舞われた皆さまへ

このたびの西日本豪雨で被災された多くの皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。一日も早く元の生活ができますよう、ご祈念申し上げます。

このページのトップへ